岡山大学 生命倫理審査委員会 情報公開文書一覧

HOME > 消化器内科

消化器内科

肝疾患における治療反応性と予後に関与する遺伝子素因の研究

研究期間 平成21年12月15日〜平成31年3月31日
研究対象期間 -
研究対象者 「消化器疾患の診断と治療に関する遺伝子解析のための試料保存」
「消化器疾患の病態・診断・治療に関する遺伝子解析のための試料保存」に同意された患者
研究課題名 肝疾患における治療反応性と予後に関与する遺伝子素因の研究pdf

内視鏡的乳頭括約筋切開術後出血、穿孔または内視鏡的逆行性胆管膵管造影における胆管損傷、胆管穿孔に対する、covered self-expandable metallic stentの有用性、安全性についての後ろ向き観察研究

研究期間 2016年2月26日〜2018年12月31日
研究対象期間 平成20年1月1日〜平成30年12月31日
研究対象者 EST後出血や穿孔、ERCPにおける胆管穿孔に対してCMS留置を受けられた患者
研究課題名 内視鏡的乳頭括約筋切開術後出血、穿孔または内視鏡的逆行性胆管膵管造影における胆管損傷、胆管穿孔に対する、covered self-expandable metallic stentの有用性、安全性についての後ろ向き観察研究pdf

肝臓病患者の家族が患者の療養生活を支援するために必要とする情報についての調査

研究期間 平成28年7月1日〜平成32年3月31日
研究対象期間 平成28年7月1日〜平成28年8月31日
研究対象者 当科において肝疾患にて受診された患者さまのご家族の方
研究課題名 肝臓病患者の家族が患者の療養生活を支援するために必要とする情報についての調査pdf

C 型肝炎肝細胞癌治療後に直接作用型抗ウイルス薬を投与した場合の肝細胞癌再発の状況に関する調査

研究期間 平成28年7月27日〜平成33年12月31日
研究対象期間 平成27年9月1日〜平成28年7月26 日
研究対象者 平成26年9月1日〜平成28年7月26日の間に当科においてC型肝炎の治療を受けられた方
研究課題名 C 型肝炎肝細胞癌治療後に直接作用型抗ウイルス薬を投与した場合の肝細胞癌再発の状況に関する調査pdf

慢性肝疾患鑑別における自己抗体有用性の検討

研究期間 平成28年7月26日〜平成32年6月30日
研究対象期間 平成21年4月28日〜平成24年10月31日
研究対象者 岡山大学病院および共同研究機関で、慢性肝疾患の治療を受けられた方
研究課題名 慢性肝疾患鑑別における自己抗体有用性の検討pdf

10o未満膵嚢胞性病変の多施設前向き研究 すべての膵嚢胞性病変は積極的な管理を必要とするのか?

研究期間 平成28年9月27日〜平成35年6月30日
研究対象期間 平成28年9月27日〜平成30年6月30日
研究対象者 膵嚢胞の検査を受けられた方
研究課題名 10o未満膵嚢胞性病変の多施設前向き研究 すべての膵嚢胞性病変は積極的な管理を必要とするのか?pdf

消化器疾患の病態解明のための糖鎖解析

研究期間 平成28年9月27日〜平成31年12月31日
研究対象期間 平成15年3月18日〜平成28年12月28日
研究対象者 肝細胞癌で入院され、「消化器疾患の診断と治療に関する遺伝子解析のための試料保存」或いは「消化器疾患の病態に関する遺伝子解析のための試料保存」にご同意いただいた方
研究課題名 消化器疾患の病態解明のための糖鎖解析pdf

全国胃癌登録調査(内視鏡治療(内視鏡的粘膜切除術EMR/内視鏡的粘膜下層剥離術ESD))症例登録

研究期間 平成23年9月委員会承認後〜平成33年8月31日
研究対象期間 平成16年1月1日〜平成16年12月31日
研究対象者 早期胃癌の内視鏡治療(内視鏡的粘膜切除術EMR/内視鏡的粘膜下層剥離術ESD)を受けられた方
研究課題名 全国胃癌登録調査(内視鏡治療(内視鏡的粘膜切除術EMR/内視鏡的粘膜下層剥離術ESD))症例登録pdf

膵頭十二指腸切除後の胆管空腸吻合部良性狭窄に対するダブルバルーン内視鏡を用いた吻合部バルーン拡張術の有用性に関する観察研究

研究期間 平成28年11月11日 〜 平成31年12月31日
研究対象期間 平成20年11月1日〜平成30年12月31日
研究対象者 岡山大学病院 消化器内科において膵頭十二指腸切除後の胆管空腸吻合部良性狭窄に対するダブルバルーン内視鏡を用いた吻合部バルーン拡張術を施行された方へ
研究課題名 膵頭十二指腸切除後の胆管空腸吻合部良性狭窄に対するダブルバルーン内視鏡を用いた吻合部バルーン拡張術の有用性に関する観察研究pdf

十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的乳頭切除術の有用性と長期予後に関する観察研究

研究期間 平成28年11月11日 〜 平成31年12月31日
研究対象期間 平成15年11月1日〜平成30年12月31日
研究対象者 岡山大学病院 消化器内科において十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的乳頭部切除術を施行した方
研究課題名 十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的乳頭切除術の有用性と長期予後に関する観察研究pdf

慢性肝疾患鑑別における自己抗体有用性の検討

研究期間 平成28年7月26日〜平成32年6月30日
研究対象期間 平成21年4月28日〜平成28年3月31日
研究対象者 当科において慢性肝疾患の治療を受けられた
研究課題名 慢性肝疾患鑑別における自己抗体有用性の検討pdf

ERCP関連偶発症に関する多施設共同前向き観察研究

研究期間 平成29年4月1日〜平成30年4月30日
研究対象期間 平成29年4月1日〜平成30年3月31日
研究対象者 当科において内視鏡的逆行性胆管膵管造影検査を受けられた方
研究課題名 ERCP関連偶発症に関する多施設共同前向き観察研究pdf

膵神経内分泌腫瘍に対するストレプトゾシンの安全性と有効性の検討

研究期間 平成29年2月24日〜平成30年7月31日
研究対象期間 平成27年1月1日〜平成28年12月31日
研究対象者 膵神経内分泌腫瘍に対してストレプトゾシン治療を受けられた方
研究課題名 膵神経内分泌腫瘍に対するストレプトゾシンの安全性と有効性の検討pdf

消化器癌における血清中REIC/DKK3蛋白に関する臨床研究

研究期間 平成29年3月10日〜2019年12月31日
研究対象期間 平成19年4月1日〜平成29年3月31日
研究対象者 消化器癌の診察を受けられた方
研究課題名 消化器癌における血清中REIC/DKK3蛋白に関する臨床研究pdf

慢性肝疾患鑑別における自己抗体有用性の検討

研究期間 平成28年9月1日〜平成33年6月30日
研究対象期間 平成21年4月28日〜平成24年10月31日
研究対象者 慢性肝疾患の治療を受けられた方
研究課題名 慢性肝疾患鑑別における自己抗体有用性の検討pdf

C型肝炎治療後の発癌・予後に関する検討

研究期間 平成29年3月24日〜平成39年4月30日
研究対象期間 平成25年4月1日〜平成29年3月31日
研究対象者 C型肝炎の治療を受けられた方
研究課題名 C型肝炎治療後の発癌・予後に関する検討pdf

血液透析患者の総胆管結石治療におけるEST(内視鏡的乳頭切開術)後出血の検討

研究期間 平成29年3月24日〜2017年12月31日
研究対象期間 平成18年1月1日〜平成28年12月31日
研究対象者 総胆管結石治療目的を受けられた血液透析施行中の方
研究課題名 血液透析患者の総胆管結石治療におけるEST(内視鏡的乳頭切開術)後出血の検討pdf

先端巨大症患者の消化管内視鏡検査結果に関する疫学研究

研究期間 平成29年4月25日〜平成29年10月31日
研究対象期間 平成18年1月1日〜平成29年2月10日
研究対象者 先端巨大症と診断を受けた20歳以上の患者様
研究課題名 先端巨大症患者の消化管内視鏡検査結果に関する疫学研究pdf

ERCP関連手技におけるSwing Tipの有用性

研究期間 平成29年4月21日 〜 平成33年12月31日
研究対象期間 平成24年1月1日〜平成32年12月31日
研究対象者 ERCPを施行しSwing Tipを使用された方
研究課題名 ERCP関連手技におけるSwing Tipの有用性pdf

非B非C型肝細胞癌の臨床的特徴, 治療法, 予後に関する後ろ向き多施設共同コホート研究

研究期間 平成29年6月30日 〜 平成33年11月13日
研究対象期間 平成23年1月1日 〜 平成27年12月31日
研究対象者 肝細胞癌の治療を受けられた方
研究課題名 非B非C型肝細胞癌の臨床的特徴, 治療法, 予後に関する後ろ向き多施設共同コホート研究pdf

超音波内視鏡下瘻孔形成術の有用性と安全性の後ろ向き解析

研究期間 平成26年11月27日 〜 平成33年12月31日
研究対象期間 平成14年12月1日 〜 平成32年12月31日
研究対象者 当院消火器内科において長印パ内視鏡下瘻孔形成術を受けられた方
研究課題名 超音波内視鏡下瘻孔形成術の有用性と安全性の後ろ向き解析pdf

医用画像における血管および膵胆管径可視化システムの開発

研究期間 平成29年7月29日 〜 平成30年5月31日
研究対象期間 平成19年1月 〜 平成29年12月
研究対象者 消化管癌(食道、胃、大腸)、膵臓癌、自己免疫性膵炎、慢性膵炎、IgG4関連硬化性胆管炎と診断された方
研究課題名 医用画像における血管および膵胆管径可視化システムの開発pdf

成人先天性心疾患患者での肝線維化評価におけるM2BPGiの有用性の検討

研究期間 平成29年8月10日 〜 平成33年3月31日
研究対象期間 平成29年4月1日 〜 平成32年3月31日
研究対象者 成人先天性心疾患センターを受診され、検査を受けられた方、またそのご家族の方
研究課題名 成人先天性心疾患患者での肝線維化評価におけるM2BPGiの有用性の検討pdf

肝癌における各凝固療法の有効性と安全性の比較検討

研究期間 平成29年8月18日〜平成33年6月30日
研究対象期間 平成29年7月1日〜平成32年6月30日
研究対象者 当科において凝固療法の治療を受けられた方
研究課題名 肝癌における各凝固療法の有効性と安全性の比較検討pdf

消化管悪性リンパ腫の診断における,生検材料を用いたFlow Cytometry法の有用性の検討

研究期間 平成29年9月8日〜平成34年12月31日
研究対象期間 平成29年9月1日〜平成34年6月30日
研究対象者 消化管悪性リンパ腫の診療を受ける20歳以上の患者様
研究課題名 消化管悪性リンパ腫の診断における,生検材料を用いたFlow Cytometry法の有用性の検討pdf

非B非C肝癌リスクファクターの同定及び囲い込み

研究期間 平成29年9月15日〜平成30年12月31日
研究対象期間 平成15年3月18日〜平成29年7月31日
研究対象者 岡山大学病院消化器内科において、非B非C肝細胞癌、アルコール性肝疾患患者、非アルコール性肝疾患患者と診断を受けられた方
研究課題名 非B非C肝癌リスクファクターの同定及び囲い込みpdf

膵癌患者のEUS-FNA検体におけるProgrammed cell death-ligand 1(PD-L1)の発現についての検討

研究期間 平成29年7月7日〜平成30年3月31日
研究対象期間 平成25年4月1日〜平成28年4月1日
研究対象者 岡山大学病院消化器内科、肝胆膵外科において超音波内視鏡を用いて針生検をしたのちに、外科切除をされた膵臓癌の方
研究課題名 膵癌患者のEUS-FNA検体におけるProgrammed cell death-ligand 1(PD-L1)の発現についての検討 pdf

肝胆膵疾患患者の組織検体における浸潤細菌の発現についての検討

研究期間 平成29年10月20日〜平成34年8月31日
研究対象期間 平成25年4月1日〜平成34年3月31日
研究対象者 岡山大学病院消化器内科、胆肝膵外科において慢性肝炎・膵IPMNなどにて肝生検・膵生検などの検査を受けた方、外科切除をされた肝・胆・膵癌の方
研究課題名 肝胆膵疾患患者の組織検体における浸潤細菌の発現についての検討pdf

症候性小腸狭窄を有するクローン病患者に対する薬物療法と内視鏡的バルーン拡張術の治療成績について:多施設共同研究

研究期間 平成29年10月20日〜平成31年3月31日
研究対象期間 平成20年1月1日〜平成29年3月31日
研究対象者 岡山大学病院および共同研究機関でクローン病の治療を受けられた患者さんの中で、初めて狭窄症状を発症した方、かつ、消化管狭窄の確認がバルーン小腸内視鏡検査、X線透視、CT、カプセル内視鏡などで確認されている方
研究課題名 症候性小腸狭窄を有するクローン病患者に対する薬物療法と内視鏡的バルーン拡張術の治療成績について:多施設共同研究pdf

メサラジン製剤不耐の炎症性腸疾患症例の発生率と病態の把握を目的とした多施設共同後ろ向き観察研究

研究期間 平成29年10月20日〜平成30年3月31日
研究対象期間 平成28年1月1日〜平成28年12月31日
研究対象者 岡山大学病院および共同研究機関で炎症性腸炎疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病、腸管ベイチェット病)で治療を受けられた方
研究課題名 メサラジン製剤不耐の炎症性腸疾患症例の発生率と病態の把握を目的とした多施設共同後ろ向き観察研究pdf

自己免疫性肝炎と非アルコール性脂肪性肝疾患

研究期間 平成29年10月20日〜平成30年12月31日
研究対象期間 昭和45年1月1日〜平成29年7月31日
研究対象者 岡山大学病院消化器内科において自己免疫性肝炎もしくは非アルコール性脂肪性肝疾患の診断を受けられた方
研究課題名 自己免疫性肝炎と非アルコール性脂肪性肝疾患pdf

自己免疫性肝炎における抗ミトコンドリア抗体

研究期間 平成29年11月2日〜平成30年12月31日
研究対象期間 昭和45年1月1日〜平成29年7月31日
研究対象者 岡山大学病院消化器内科において自己免疫性肝炎の診断を受けられた方
研究課題名 自己免疫性肝炎における抗ミトコンドリア抗体pdf
ページの先頭へ