岡山大学 生命倫理審査委員会 情報公開文書一覧

HOME > 総合内科

総合内科

小腸癌の治療成績に関する多施設共同観察研究

研究期間 平成25年10月22日〜平成28年12月1日
研究対象期間 平成15年1月1日〜平成25年8月31日
研究対象者 小腸癌の治療を受けられた患者
研究課題名 小腸癌の治療成績に関する多施設共同観察研究pdf

総合内科診療における新規SP-D測定試薬の臨床的有用性評価

研究期間 平成28年6月3日〜平成29年12月31日
研究対象期間 平成28年6月1日〜平成29年12月31日
研究対象者 当科を受診された方
研究課題名 総合内科診療における新規SP-D測定試薬の臨床的有用性評価pdf

総合内科診療における内分泌代謝疾患の潜在性と臨床的意義の検討

研究期間 平成24年11月27日〜平成30年3月31日
研究対象期間 平成24年4月1日〜平成26年3月31日
研究対象者 当科にて内分泌代謝検査を受けられた方
研究課題名 総合内科診療における内分泌代謝疾患の潜在性と臨床的意義の検討pdf

潜在するLOH症候群の発見とその臨床的特徴に関する研究

研究期間 平成29年4月1日 〜 平成31年3月31日
研究対象期間 平成26年1月1日〜平成28年12月31日
研究対象者 岡山大学病院 において遊離型テストステロン値を測定された方
研究課題名 潜在するLOH症候群の発見とその臨床的特徴に関する研究pdf

代謝内分泌異常の潜在に対する東洋医学の有用性の研究

研究期間 平成28年7月1日〜平成32年6月30日
研究対象期間 平成28年7月1日〜平成31年6月30日
研究対象者 岡山大学病院総合内科を全身倦怠感や易疲労などを主訴として受診された方のうち、現在の医学で内臓や血液などに器質的な病気がみつからないのに全身倦怠感、易疲労、不眠などの様々な症状が続いている方。あるいは、何らかの器質的疾患に対して西洋医学による治療を開始し、治療がうまくいっているのに全身倦怠感、易疲労、不眠などで日常生活がお困りの方全員のうち、参加に同意いただける方
研究課題名 代謝内分泌異常の潜在に対する東洋医学の有用性の研究pdf
ページの先頭へ