• HOME
  • 研究倫理審査専門委員会
  • 臨床研究審査専門委員会
  • 病院倫理審査専門委員会
  • 利益相反マネジメント委員会
  • 倫理講習

利益相反マネジメント委員会

申請書式

利益相反マネジメント委員会に提出する書類

倫理審査委員会に申請する場合に提出する書類

  • 利益相反自己申告書(概略版)※ 電子申請システムによる申告が難しい場合はこちらの様式により作成いただき、申告者本人が自署の上ご提出ください。
  • 利益相反自己申告書(詳細版)※ 電子申請システムで申告した場合、紙媒体で提出した場合ともに、利益相反自己申告書(概略版)の質問2、3に「はい」がある場合はこちらの様式により作成いただき、申告者本人が自署の上ご提出ください。

公的研究費(厚生労働科学研究費補助金、日本医療研究開発機構研究費等)の研究(開発)代表者又は研究(開発)分担者になっている場合に提出する書類

厚生労働科学研究費補助金及び厚生労働行政推進調査事業費補助金
日本医療研究開発機構研究費

個人単位で作成が必要です。各代表者及び各分担者がそれぞれ作成してください。複数課題に参加している研究者については、課題毎の作成が必要です。

厚生労働省又は日本医療研究開発機構に提出する書類

契約期間全体の報告書ですので、報告の日付けは、契約終了の翌日から提出期限までの間の日付けとなります。(平成29年度分は、平成30年4月1日から5月31日までの間の日付けとなります。)

※学長印の押印が必要です。当課に提出いただいた後押印まで約1カ月かかりますので、厚生労働省への提出期限に間に合うようにご提出ください。

お問い合わせ先

詳細は以下にお問い合わせ下さい。
内線:6938 ダイヤルイン:086-235-6938
md-coiadm.okayama-u.ac.jp

ページの先頭へ