生活や介護の相談

生活や介護の相談

認知症疾患医療センターは、総合患者支援センター内に相談窓口を設けています。
当院に通院・入院されている患者様とご家族に限らず、どなたでもご相談をお受けします。ご相談は無料です。お気軽にご利用ください。
生活や介護に関することについて、たとえば次のようなご相談をお受けしています。

病気に関するご心配や不安なこと

「物忘れが増えたことへの不安がある」、「年齢相応の物忘れか病気なのかが気になる」、「このまま様子を見ていて良いのか分からず心配している」などの病気に関するご相談や「もし病気なら早めに治療を始めたい」「認知症の検査を希望している」、「認知症の進行を遅らせたい」という検査や治療に関するご相談をお受けします。

在宅での生活に関すること

「ひとり暮らしで困ることがある」「家族だけの支援に不安がある」など生活に関するご相談や「介護保険はどんな制度か、どのように利用できるのか」「必要な福祉サービスを活用しながらできるだけ今の生活を続けたいと思っている」などの福祉制度に関するご相談をお受けします。

介護に関する地域の相談窓口のご紹介

介護について困った時に相談できる地域の相談窓口について情報提供を行ったり、必要に応じて地域包括支援センター等の関係機関と連携しながら支援をさせていただきます。

相談受付時間 月~金 8:30~17:00  TEL 086-235-7744 (岡山大学病院 総合患者支援センター)

Copyright ©岡山大学病院認知症疾患医療センター . All Rights Reserved.