岡山大学病院

病院機能評価(3rdG:Ver1.0)

病院機能評価認定

本院は,(財)日本医療機能評価機構が実施する病院機能評価(3rdG:Ver1.0)において,「一般病院2」の認定基準を達成していることが認められ,平成27年4月3日付けで認定証が交付されました。

<

病院機能評価とは

病院機能評価は,国民が安全で安心な医療が受けられるよう,4つの評価対象領域(「患者中心の医療の推進」「良質な医療の実践1」「良質な医療の実践2」「理念達成に向けた組織運営」)の評価項目を用いて,病院の運営管理,および提供される医療について評価する仕組みです。
各専門領域(診療管理,看護管理,事務管理)を有する評価調査者(サーベイヤー)がチームとなって実際に病院を訪問し,中立性および公平性を保持して審査を行います。
病院機能評価の審査の結果,一定の水準を満たしていると認められた病院が「認定病院」となります。現在,全国の病院の約3割が認定されています。