岡山大学病院

企業等からの資金提供状況の公表について

適正な産学官連携活動の促進と倫理の遵守に取り組み,社会に対するこれらの透明性をより一層高めるために国立大学附属病院長会議が策定した「企業等からの資金提供状況の公表に関するガイドライン」に従い,当院における企業等からの資金提供状況を下記の通り公表いたします。

「企業等からの資金提供状況の公表に関するガイドライン」に基づく公表(平成29年度)
公表事項 件 数 金 額 備 考
1.受託研究等
@受託研究 385 1,532,430,752 内訳1
A共同研究 58 156,911,638
B受託事業・共同事業 650 155,760,269
合 計 1,093 1,845,102,659
2.寄付金等
@寄付金 1,735 960,150,622 内訳2
A現物寄付 6 5,241,725 内訳3
合 計 1,741 965,392,347  
3.講師謝金等
@講師謝金 2,087 145,886,487 内訳4
A原稿執筆料・監修料等 58 4,507,158 内訳5
Bコンサルティング等業務委託費 802 36,554,469 内訳6
合 計 2,947 186,948,114  
4.その他の費用
@接遇等費用 0 0  
 
合 計 5,781 2,997,443,120  

※企業等とは、企業や団体、個人をいう。