トップページ
フラッシュプレーヤーダウンロード
アドビリーダーダウンロード

 

TOP第228回バイオロンジル会 演題「がん免疫エディティングと腫瘊拒絶のメカニズム《



1.日 付 : 2010.11.22(月)
2.演 者 : 
東京大学医学部附属病院22世紀医療センター
免疫細胞治療学(メディネット)講座 教授 松下 博和
3.時 刻 : 18:00~
4.場 所 : 医学部基礎棟1階大学院セミナー室
5.概要・注意 : バイオロンジル会
演題:がん免疫エディティングと腫瘊拒絶のメカニズム 
岡山大学脳神経外科出身の松下先生の腫蕩免疫監視機構を実証された話題です。


職員、大学院生、学生どなたでも興味のある方はぜひ参加ください。
なお、このシリーズのセミナーは毎回大学院講義の単位が認定されます。希望される大学院生は申し出てください。


このセミナーについて連絡先
保田(細胞化学分野)
電話:086-235-7401 Fax:086-235-7404
E-mail tyasuda@md.okayama.u.ac.jp)




PDFファイルはこちら
 
 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号

Copyright (C) 2010-2011 Okayama University All Rights Reserved.