トップページ
フラッシュプレーヤーダウンロード
アドビリーダーダウンロード

 

TOP研究方法論



 

2021年度 研究方法論(基礎・応用 )

  1. ■出席確認の方法について/ How to use "Attendance Card"
  2.   研究方法論の出席確認については,下記の「研究方法論 出席カード」を使用します。
  3.   授業に出席する時は,「研究方法論 出席カード」を持参し,授業終了時に授業担当教員より出席確認の押印を受けてください。
  4.    ○連記式になっていますので,毎回の出席で同じ用紙を用いてください。
  5.    ○毎年度,指定する時期に「研究方法論 出席カード」を事務担当窓口に提出してください。(郵送可)
  6.    ○提出の際には,本人用控えのためのコピーを取り,本紙を提出して下さい。
  7.    ○用紙を紛失すると出席の確認が出来ませんので,紛失しないように注意してください。
  8.   When you attend the lecture, you must bring the "Attendance Card". At the end of the lecture,
  9. you must take the stampting of the lecture. After the lecture series, you should submit the card to the Administration Office before the specified due date.   
  10.   At the time of submission, take the photo copy always on your own. Please keep in safe place.

  11.   学内外で開催される講演会(学会等で実施する講演会を含む)等に出席された場合も,5回までは単位認定の出席回数の対象となります。 「みなす講演会出席記録」に開催者認印をもらってください。
  12.    ※ 「みなす講演会出席記録」は出席カードの裏面にあります。 
  13.    Lectures and academic conferences held on/off campus are considered as both of Introduction of Medical Sciences and counted for the credit. Up to five such lectures can be counted for the required classes. Therefore, when you attend the lecture, receive a sign from the organizer on the card.
  14.   
     

     研究方法論 基礎

     (Basic)

     

      研究方法論 出席カード (両面印刷してください)

      Attendance Card (Print out the both side)

     

     研究方法論 応用

     (Clinical)

     

      研究方法論 出席カード (両面印刷してください)

      Attendance Card (Print out the both side)

     

  15.  研究方法論基礎については,入学年度や履修コースごとに,修了(単位認定)のための必要題目数が定められていますので,随時,必要出席数と通算出席回数を確認してください。

研究方法論基礎 Introduction of Basic Medical Sciences

基礎:日程表 Schedule (PDFファイル形式)  (2021.05.14 update)

    

   新型コロナウイルス対策として、当面の間、研究方法論(基礎)講義をe-learningで行います。

   準備ができたものから、順次掲載します。

 

    電子授業システム受講マニュアル e-learninig class system (POSGRA)

    (オンデマンドで配信 on-demand video lectures)

     ・ 医学系・薬学系 Medicine / Pharmaceutical Sciences

    ・ 歯学系 Dentistry

   

   

   なお、今後の状況により、予定が変更になる場合がありますので、受講前にはHPを確認してください。

 

   Regarding to the prevention of COVID-19, we are going to have an e-learning.

   check the instruction how to take e-learning classes.  

   Moreover, the schedule might be changed due to the situation. 

  

 

  ● 新規登録者対象の法令で定められたRI教育訓練(題目番号:A-17-4)

    Education and Training for Radiation Workers

     ・通知(日本語のみ) 

     ・日本人用申込書   ・ Applications for International Students

     ・大学院単位認定のための全学一括教育訓練受講について(日本語のみ in Japanese only) 

 

  ● マウス/ラット実技講習会の開催について (題目番号:A-18-1,A-18-2)   (2021.5.11 update)

     Mouse and rat practical skill class

    ・6月開催追加 案内文(日本語のみ) 

      岡山大学 自然生命科学研究支援センター動物資源部門 鹿田施設URL: こちら Here

 

 

  ● 岡山医学会学術講演会特別講演会 (題目番号:A-10-2)   (2021.4.26 update)

    Introduction to medical research

    ・案内文(日本語のみ) 

     参加には、事前登録が必要な場合があります。

     To participate the lecture meetings, you might need a registration. Please check the notification for more detail.

     事前登録期限 Registration Deadline:2021年5月20日(木) Thursday, May 20, 2021

 

 

  

 

応用:日程表 Schedule (PDFファイル形式)  (2021.5.17 update)

 

   新型コロナウイルス対策として、当面の間、研究方法論(応用)講義をe-learningで行います。

   準備ができたものから、順次掲載します。

 

    電子授業システム受講マニュアル e-learninig class system (POSGRA)

    (オンデマンドで配信 on-demand video lectures)

     ・ 医学系・薬学系 Medicine / Pharmaceutical Sciences

    ・ 歯学系 Dentistry

   

   

 

 

研究方法論応用 Introduction of Clinical Medical Sciences

※ 「一般コース」 , 「臨床専門医コース(歯学系)」,「がんプロフェッショナルコース(医学系)※H30年度以降の入学者に限る」,「分子イメージング教育コース」,「アカデミックGP養成コース」の方の研究方法論です。

   上記以外のコースの方は,研究方法論(応用)として,

    「疫学」 ・ 「医療統計学」 ・ 「臨床研究・予防医学実践論(H31年度までに入学の学生は、「臨床研究・

    ゲノムインフォマティクス実践論」) を履修してください。

  This subject is designed for those who take "General Course", "Clinical SpecialistCourse (Dentistry)",

  "Cancer Professional Course(Medicine)" , "Molecular Imaging Science Course", and "Academic GP Course".

  Other course students have to take  "Introduction to Medical Epidemiology", "Biostatistics", and

  "Practical Course in Clinical Research and Preventive medicine" instead of weekday classes (from 18:45-21:00).

 

 

 

研究方法論特別講義・みなす講演会 Special Lectures

  非常勤講師による特別講義および学務委員会医学系・歯学系・薬学系部会長が承認した「研究方法論」の授業とみなす講演会等についても,単位認定の出席回数の対象となりますので,出席の際には「出席カード」に開催者認印をもらって下さい。「研究方法論基礎」・「研究方法論応用」について,それぞれ必要題目数のうち通算5回まで認定可能です。

  Lectures by part-time lecturers and academic conferences that has been approved by each department cheif of education board committees considered as both of Introduction of Medical Sciences. Up to five lectures will be counted for the credit. Therefore, when you attend the lecture, receive a sign from the organizer on the card. 

 

特別講義・みなす講演会日程表 Schedule of Special Lectures (PDFファイル形式) (2021.05.06)

    

 

 

研究方法論(基礎・応用) 薬学系(津島キャンパス)実施

  2021年度日程表(薬学系) (PDFファイル形式)(2021.4.15更新

  ・研究方法論(基礎・応用)は,講義室での対面授業,メディア授業(MicrosoftStream又はPOSGRAにアップロードされた撮像動画の視聴) により実施されます。

  ・メディア授業用のファイルは,当該授業終了後にMicrosoftStream又はPOSGRAにアップロードされますが,2週間程度期間が空く場合もありますのでご了承ください。

  ・講義室で受講する際は,出席カードを持参し,授業担当教員からの押印又はサインを受けてください。



   薬学部棟の場所は津島キャンパスの配置図で確認してください。

   講義室については,上記日程表でご確認ください。


このページのお問い合わせはこちらまで

 
 
 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
  〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号 
Copyright (C) 2010 Okayama University All Rights Reserved.