トップページ
フラッシュプレーヤーダウンロード
アドビリーダーダウンロード

 

TOP特色ある教育プロジェクト



特色ある教育プロジェクト


大学院教育改革支援プログラム


「ユニット教育による国際保健実践の人材育成《


  取組実施担当者:社会環境生命科学専攻(疫学・衛生学) 教授 土居弘幸



  1.     本コースの特徴は、医歯薬学総合研究科の世界レベルの研究陣に加え、国際機関勤務経験者や岡山市に本部を置く国際NGOのAMDA(アジア医師連絡協議会)の職員など国際経験豊富なティーチングスタッフによる実践的教育(コースワーク、共通コアカリキュラム)、Native speakerによる実践英語教育、そして外国でのフィールドワークである。




「医療系大学院高度臨床専門医養成コース《


  取組実施担当者:機能再生・再建科学専攻(インプラント再生補綴学) 教授 窪木拓男



  1.     本事業は、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科に、高度な臨床技術に加えて、臨床エビデンスを創り、駆使する能力、臨床の問題を基礎医学や隣接医学を駆使し解決する学際性、さらに医療人としての優れた人格や国際性を備えた高度臨床専門医養成博士課程を確立することを目的とする。





がんプロフェッショナル養成プラン


「中国・四国広域がんプロ養成プログラム*チーム医療を担うがん専門医療人の育成*《


  事業推進責任者:病態制御科学専攻(消化器・腫瘊外科学) 教授 田中紀章



  1. がんは、わが国の死亡率第1位の疾患ですが、がんを横断的・集学的に診療できる専門家が全国的に少なく、その養成が急務とされています。また、近年の高度化したがん医療の推進は、がん医療に習熟した医師、薬剤師、看護師、その他の医療技術者等(コメディカル)の各種専門家が参画し、チームとして機能することが何より重要です。

  2.     本プランは、中国・四国八つの大学が一つのコンソーシアムを作り、各大学院にメディカル、コメディカルを含む多職種のがん専門職養成のためのコースワークを整備し、これに地域の26のがん診療連携拠点病院が連携することにより、広い地域にムラなくがん専門職を送り出すプログラムです。

  3.    共同申請大学:岡山大学、愛媛大学、香川大学、川崎医科大学、高知大学、高知女子大学、徳島大学、
    山口大学




地域医療等社会的ニーズに対応した質の高い医療人養成推進プログラム


「女性を生かすキャリア支援計画《


  取組実施担当者:医療教育統合開発センター 助教 片岡仁美



  1.     本学でも卒業生に占める女子学生の割合が3割を超えるようになりました。仕事を通してその能力を発揮し、女性であることを生かせる医療人を育てるために、「女性を生かすキャリア支援計画《を提案します。適切なサポートによって離職防止を目指す「最適助言者紹介システム:MUSCAT(MDs and Undergraduates Support&Care Attractive womens' Team)《、一旦育児等で離職した際の職場復帰をサポートする「多彩な復職支援コース《が2本の柱となります。



  2. 岡山大学全体:特色ある教育プロジェクトへ





このページのお問い合わせはこちらまで

 
 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号

Copyright (C) 2010-2011 Okayama University All Rights Reserved.

■タイムスタンプ■