トップページ
アドビリーダーダウンロード

 

TOP歯科矯正学分野の教授候補者の公募についてファイルが更新されました


岡大医歯薬総第38号
平成25年6月11日

各歯科大学長
各歯学部長
各医科大学長 殿
各医学部長
各関係機関の長

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科長
谷本光音
岡 山 大 学 歯 学 部 長
窪木拓男
(公印省略)

 

 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
機能再生・再建科学専攻 口腔・顎・顔面 機能再生制御学講座
歯科矯正学分野の教授候補者の公募について(依頼)

 

 

※ファイルが更新されました

教授公募依頼はこちら
(PDFファイル)
必要書類・履歴書等記入例はこちら
(MSwordファイル) (PDFファイル)

 本学では,上記分野の教授を公募することになりました。
本教育研究分野においては,歯科矯正学(岡山大学歯学部,岡山大学大学院)の教育,
研究において優れた能力と熱意を有する,人格および識見に優れた人物を求めています。
さらに,岡山大学病院における矯正歯科診療に積極的に携わるとともに,臨床教育にも
精励できる秀でた人物を求めております。
つきましては,ご多用中とは存じますが,関係者へ周知いただくとともに,大学教授た
るに相応しい適任者がありましたら,ご推薦くださるようお願い申しあげます。

 

 

 

 

1.提出書類


(1)
履歴書(様式1) 1部
(2)
業績目録(様式2*1,2*2,2*3) 1部
(3)

著書及び論文の提出(業績目録に○印を付した 20 編の別刷又はコピー)
(業績目録に付した番号を記入してあること)

各1部
(4)
過去3年間の授業(講義及び実習等)担当状況表(様式3) 1部
(5)
産学官連携や特許等に関するこれまでの活動(様式4) 1部
(6)
科学研究費補助金・助成金等の交付状況(様式5) 1部
(7)
臨床活動に関する特記すべき事項(様式6) 1部
(8)

教育(学部・大学院),研究,臨床に対する考え方と抱負
(様式はA4版任意とし,字数は 2,000 字程度とする)

1部
(9)
推薦書(形式自由,自薦も可)  
(10)
その他参考資料
(例:学位指導論文目録,免許等の経歴・資格を証明するものの写し等)
1部

 

 

2.提出期限


 

平成25年7月19日(金)必着

 

 

3.提出及び問い合わせ先


  〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号
  岡山大学大学院医歯薬学総合研究科等総務課総務担当総括主査 宛
  「歯科矯正学分野教授候補者応募書類在中《と朱書
  電話:086 (235) 7003 E-mail:ishii-t1adm.okayama-u.ac.jp

 

 

4.その他


(1)
面談等を行う場合がありますので,その旨ご承知ください。
(2)
申請関連書類は,本学大学院医歯薬学総合研究科のHP の他,UMIN とJREC-IN の
HP にも公開しています。
(3)
連絡先住所,電話番号,メールアドレス等もお知らせ願います。
(4)
提出書類は選考終了後返却いたします。なお,提出書類に含まれる個人情報は,
選考及び採用以外の目的には使用いたしません。
(5)
岡山大学では,男女共同参画を推進し,女性教員をサポートしています。
女性の積極的な応募を歓迎します。

 

 
 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号

Copyright (C) 2010-2011 Okayama University All Rights Reserved.

EDIT at 2020/11/12 11:31:25