トップページ

臨床研究中核病院
中国四国広域がんプロコンソーシアム事務局
3D解剖
ARTプログラム
Medical Science Lecture Series
分子イメージング・マイクロドーズ(第0相)臨床試験体制を擁する分子標的治療研究・教育拠点の構築
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科臨床臨床専門医コースポータルサイト
女性を生かすキャリア支援計画
研究者・教員情報検索
医歯系研究業績集
岡山大学産学官融合センター
鹿田地区将来構想
フラッシュプレーヤーダウンロード
アドビリーダーダウンロード
ニュース&トピックス
過去のニュースはこちら
ニュース&トピックスRSS


イベントインフォメーション
list
RSS

2018.10.24(水) 14:00~18:10

10月24日(水)に,ストラスブール大学のProf. Sylviane Müllerをお迎えして,免疫と再生に関連した国際シンポジウムを開催します

1. Sylviane Muller教授,ストラスブール大,フランス
2. 宝田 剛志独立准教授,岡大,日本
3. 秋山 謙太郎講師,岡大,日本
4. 渡辺 亮助教,京都大,日本
5. 升井 伸治准教授,京都府立医大,日本
6. Yuelian Liu准教授,ACTA,オランダ
7. 大野 充昭助教,岡大,日本 &
Nguyen先生,大学院生,ハノイ医科大学,ベトナム
 
場所:J Hall
  概要:この研究会は、博士課程授業科目の「研究方法論 (基礎・応用)の授業に出席したとみなされる講演会」としてカウントすることが可能です。出席記録簿を持参して、開催担当教授の「押印」を受けて下さい。職員・大学院生・学生、興味のある方はどなたでもご参加下さい。
研究会に関するお問い合わせは岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 インプラント再生補綴学分野 秋山謙太郎(6682),分子医科学分野 大野充昭(7129)までお願い致します。
※使用言語:英語

2018.10.26(金) 13:30~17:15

「基礎研究の事業化戦略」~岡山、日本そして世界へ~

(1)岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 教授 成瀬恵治
(2)株式会社メニコン
  ペプチド事業化プロジェクト・マネージャー 永井祐介
(3)株式会社メニコン
  製品開発部 ユニットリーダー 馬場雅樹
(4)B-Bridge International, Inc.及びSilicon Valley Japan University
  代表 桝本博之
 
場所:岡山大学鹿田キャンパス 地域医療人育成センターおかやま(MUSCAT CUBE) 3階 講義室

参加費:無料

  概要:
(1)基礎研究の事業化戦略
(2)新規事業への挑戦 ~ペプチド事業化プロジェクト~
(3)まだまだ進化し続けるコンタクトレンズ
(4)シリコンバレーのエコシステム活用術とは

詳細及びお申込は、下記URlからお願いします。
http://www.optic.or.jp/medical/info/info_detail/index/658.html

お問い合わせ先:岡山県医用工学研究会
(Tel:086-234-0067 e-mail:medicaloptic.or.jp)

2018.10.31(水) 17:30~19:00

大学院講義のご案内
『次世代シークエンス技術を用いた薬剤耐性菌のプラスミド解析』


総合感染症学(連携大学院)客員准教授
国立感染症研究所 薬剤耐性研究センター室長   鈴木 里和先生
 
場所:基礎研究棟1階 大学院セミナー室
対象:大学院生,教員,研修医,医員等
  概要:この特別講義は,博士課程授業科目の「研究方法論(基礎・応用)の授業に出席したとみなされる講演会」としてカウントすることが可能です。出席記録簿を持参して、開催担当教授の「押印」を受けてください。
職員・大学院生・学生、興味のある方はどなたでもご参加下さい。

2018.10.31(水) 18:00~19:00

放射線科 特別講義

三船啓文先生
 
場所:総合診療棟2階 放射線科カンファレンスルーム
  概要:この特別講義は、博士課程授業科目の「研究方法論 (基礎・応用)の授業に出席したとみなされる講演会」としてカウントすることが可能です。出席記録簿を持参して、開催担当教授の「押印」を受けて下さい。職員・大学院生・学生、興味のある方はどなたでもご参加下さい。
研究会に関するお問い合わせは岡山大学大学院医歯薬学総合研究科放射線医学 (内線7313)までお願い致します。
※使用言語:日本語

2018.11.02(金) 18:00~19:00

臨床現場における医薬品関連の医療ニーズ
~病院薬剤師の関わり、製剤開発に望むこと~


岡山大学病院 薬剤部 副薬剤部長 村川 公央 氏
 
場所:岡山大学鹿田キャンパス内 総合教育研究棟1階
データ解析検討室

参加費:無料

  概要:特定機能病院である大学病院は、高度な医療を提供していくことが使命とされています。近年、医療技術等の飛躍的な進歩と相関して、患者の医療に対するニーズも高まっています。これは、薬物治療においても例外ではなく、我々病院薬剤師は、患者に対して「最適な薬物治療」を効率的にかつ安全に提供することを第一義的に考え、日々臨床業務に従事しています。
「最適な薬物治療」を実践していくためには、患者が安心して服薬を継続することが重要であり、そのためには医薬品の有害反応の軽減や服薬コンプライアンス向上を目的とした対応が必要と言えます。また、我々医療従事者が医薬品を安全に使用できる体制整備についても「最適な薬物治療」の実践に影響する重要な要因と言えます。
そこで、臨床現場における医薬品関連の医療ニーズに対する病院薬剤師の関わり、さらには医療従事者および患者の医療ニーズに対する製剤開発に病院薬剤師として期待する内容について紹介いたします。

お申込は、下記URlからお願いします。
http://www.optic.or.jp/medical/info/info_detail/index/663.html

お問い合わせ先:NPO法人メディカルテクノおかやま
(Tel:086-234-0067 e-mail:medicaloptic.or.jp)

2018.11.19(月) 19:10~20:00

研修医とレジデントのための疼痛マネジメントセミナー

鉄永 倫子先生
 
場所:岡山コンベンションセンター 301会議室
  概要:このセミナーは、博士課程授業科目の「研究方法論 (基礎・応用)の授業に出席したとみなされる講演会」としてカウントすることが可能です。出席記録簿を持参して、開催担当教授の押印を受けて下さい。職員・大学院生・学生、興味のある方はどなたでもご参加下さい。
研究会に関するお問い合わせは岡山大学大学院医歯薬学総合研究科総合内科学・小比賀 (内線7342)までお願い致します。
※使用言語:日本語

修士課程志願の方へ
ebm_s_2014
Brainstorming
pressrelease

citi
e-Bulletin


メンタルヘルスニュース
【国大協】海外における高等教育に関する動向
【国大協サ】リスクマネジメント情報
「新卒雇用緊急対策」・「大学就業力向上プラン」
厚労省:ヒト幹細胞臨床研究指針「H22.11.1」
国立遺伝学研究所 「ゲノム支援」対象課題公募
ヒト幹細胞を用いる臨床研究指針疑義解釈
ヒト受精胚の作成を行う生殖補助医療研究通知
ゲノム・プロテオーム解析サービス提供要項
ハラスメント防止対策室からのお知らせ
機械器具等に係る治験の計画等の届出の取扱い等についての一部改正について
機械器具等に係る治験の計画等の届出様式の一部改正について
「医療機関等における院内感染対策について」の正誤表の送付について
「使用上の注意」の改訂について
東日本大震災による被災者に関する一部負担金等の取扱いについて
文部科学省の公的研究費により雇用される若手の博士研究員の支援に関する基本方針
「臨床研究・治験活性化5カ年計画2012」について
人を対象とする医学系研究に関する倫理指針
過去のダウンロードはこちら
     
 
 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号

Copyright (C) 2010-2011 Okayama University All Rights Reserved.

EDIT at 2018/10/15 9:43:40