トップページ

臨床研究中核病院
中国四国広域がんプロコンソーシアム事務局
3D解剖
ARTプログラム
Medical Science Lecture Series
分子イメージング・マイクロドーズ(第0相)臨床試験体制を擁する分子標的治療研究・教育拠点の構築
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科臨床臨床専門医コースポータルサイト
女性を生かすキャリア支援計画
研究者・教員情報検索
医歯系研究業績集
岡山大学産学官融合センター
鹿田地区将来構想
フラッシュプレーヤーダウンロード
アドビリーダーダウンロード
ニュース&トピックス
過去のニュースはこちら
ニュース&トピックスRSS


イベントインフォメーション
list
RSS

2018.12.12(水) 10:00~15:45

第2回 中性子医療研究センターシンポジウム

1.宮武伸一先生 2.瀬戸皖一先生 3.市川康明先生
4.鈴木実先生 5.切畑光統先生 6.道上宏之先生
7.井川和代先生
 
場所:岡山大学 Jホール
  概要:この研究会は、博士課程授業科目の「研究方法論 (基礎・応用)の授業に出席したとみなされる講演会」としてカウントすることが可能です。出席記録簿を持参して、開催担当教授の「押印」を受けて下さい。職員・大学院生・学生、興味のある方はどなたでもご参加下さい。
研究会に関するお問い合わせは岡山大学中性子医療研究センター・松井(内線7784)までお願い致します。
※使用言語:日本語

2018.12.14(金) 18:00~19:00

医療教育におけるICT活用
~アクティブラーニングを支える医療教育機器~


岡山大学病院 高度救命救急センター
高齢者救急医療学講座 万代 康弘 氏
 
場所:岡山大学鹿田キャンパス内 総合教育研究棟1階データ解析検討室
  概要:近年、医療教育においても学修成果基盤型教育やアクティブラーニングの導入、診療参加型実習の充実などが進み、医学教育において医療を行う実践能力の獲得(コンピテンシー)を涵養することが求められてきています。
そして学習手法・方略は、レクチャーより実践的なシミュレーション教育などのアクティブラーニングの導入が必要となり、学習環境を作る為にはテクノロジーの発達・導入が大切な要素となってきています。
今回は、そのような学習環境を実際に見ていただき、新しい教育機器開発を目指したディスカッションを行います。

お申込み:こちらから

お問い合わせ先:NPO法人メディカルテクノおかやま
(Tel:086-234-0067 e-mail:medicaloptic.or.jp)

参加費:無料

修士課程志願の方へ
ebm_s_2014
Brainstorming
pressrelease

citi
e-Bulletin


メンタルヘルスニュース
【国大協】海外における高等教育に関する動向
【国大協サ】リスクマネジメント情報
「新卒雇用緊急対策」・「大学就業力向上プラン」
厚労省:ヒト幹細胞臨床研究指針「H22.11.1」
国立遺伝学研究所 「ゲノム支援」対象課題公募
ヒト幹細胞を用いる臨床研究指針疑義解釈
ヒト受精胚の作成を行う生殖補助医療研究通知
ゲノム・プロテオーム解析サービス提供要項
ハラスメント防止対策室からのお知らせ
機械器具等に係る治験の計画等の届出の取扱い等についての一部改正について
機械器具等に係る治験の計画等の届出様式の一部改正について
「医療機関等における院内感染対策について」の正誤表の送付について
「使用上の注意」の改訂について
東日本大震災による被災者に関する一部負担金等の取扱いについて
文部科学省の公的研究費により雇用される若手の博士研究員の支援に関する基本方針
「臨床研究・治験活性化5カ年計画2012」について
人を対象とする医学系研究に関する倫理指針
過去のダウンロードはこちら
     
 
 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号

Copyright (C) 2010-2011 Okayama University All Rights Reserved.

EDIT at 2018/12/03 10:05:58