トップページ
フラッシュプレーヤーダウンロード
アドビリーダーダウンロード

 

TOPポリシー



岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 3つのポリシー


博士課程

  1. 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(博士課程)は,医学・歯学・薬学を基盤とし,研究・教育,先
    進的医療の中核拠点として貢献する融合型の医療系大学院です。当課程は,国際社会において高く評価
    されると共に地域社会に広く活用される研究成果の創出を基礎として,創造性豊かな自立した研究者,
    研究・教育・医療におけるリーダーならびに高度な専門知識と豊かな人間性に基づく倫理観を兼ね備え
    た医療職業人を養成します。
    当課程では,以下に示した3つのポリシーに基づき,それぞれの学問分野に対応した教育・研究を行
    います。

  2. ○ 入学者受入れの方針(アドミッションポリシー)
    大学院医歯薬学総合研究科博士課程では,次のような学生を求めています。
      ・医学・歯学・薬学の創造的研究,学際的研究,国際的研究を志す人
      ・高度先端医療,全人的医療を志す人
      ・社会人として活躍しながら研究を志す人

  3. ○ 教育課程編成と実施の方針(カリキュラムポリシー)
    大学院医歯薬学総合研究科博士課程では,地域から国際社会まで貢献する医療・研究・教育分野と
    して,生体制御科学専攻,病態制御科学専攻,機能再生・再建科学専攻および社会環境生命科学専攻
    の4専攻を編成し,次のような方針に基づいた教育研究を実施します。
      ・医学・歯学・薬学の専門的知識と技能を結集した学際的研究・教育を提供する
      ・世界をリードする先端的・独創的研究を実施する
      ・科学の進歩に適応しうる問題解決能力,高度で幅広い知識を提供する
      ・社会人,留学生に対応したカリキュラムを提供する

  4. ○ 学位授与の方針(ディプロマポリシー)
    大学院医歯薬学総合研究科博士課程では,次のような学位授与の方針に基づき,自らが研究課題を
    探究して実施した研究を博士論文に纏め,その研究成果が学術的創造性に富み,かつ本研究科の定め
    る学位授与の水準を満たしていることに加えて,自律した研究遂行能力と相応の広い学識を修得して
    いる者に対して博士の学位を授与します。
    ・目的に連結した専門性
    医学・歯学・薬学に関する幅広い高度な専門知識と技能を身につけている
    ・情報収集・活用力
    幅広い学術,研究領域の情報を自ら収集・分析し,適切に活用・情報発信できる
    ・社会をリードする行動力
    グローバル化に対応した国際感覚を有し,自己の専門分野をもって社会をリードする行
    動ができる
    ・社会での自己実現力
    生涯に亘って医学・歯学・薬学の発展に寄与する高い学習意欲を持ち,研鑽を積むこと
    ができる

 

博士課程コースワーク


修士課程

医歯科学専攻

  1. 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(医歯科学専攻)は,医学,歯学の研究者,高度な
    医療技術者ならびに医療企業の研究者を輩出する事を目的とし、医療系大学院のなかでも
    特色のある修士課程です。当専攻では以下の3つのポリシーに基づき,医学,歯学の先端
    的な研究及び医療の推進に貢献し得る人材を養成すると共に,医学,歯学の知識を併せ持
    つ高度な技術者など新たなニーズに応えるための人材を養成します。

  2. ○ 入学者受入れの方針(アドミッションポリシー)
    大学院医歯薬学総合研究科・医歯科学専攻では,学生の専門分野を問わず,医学・歯
    学の研究分野を開拓・発展させることのできる高い能力と意思を有する,次のような学
    生を求めています。
      ・医学・歯学の創造的研究を志す人
      ・高度先端的な医療開発を志す人
      ・学際的かつ国際的研究を志す人

  3. ○ 教育課程編成と実施の方針(カリキュラムポリシー)
    大学院医歯薬学総合研究科・医歯科学専攻では,多様な専門性を身につけた学生に対
    して,以下の方針に基づいた教育研究を実施します。
      ・医学・歯学領域の高度な知識・技術修得を目指す研究ならびに体系的・集中的教育
       を提供する
      ・高度先端医療ならびにトランスレーショナルリサーチに対応した人材の養成と研究
       を実施する
      ・学際的,国際的な医学・歯学の教育研究を実施する。

  4. ○ 学位授与の方針(ディプロマポリシー)
    大学院医歯薬学総合研究科・医歯科学専攻では,修士論文に纏めた研究成果が研究科
    の定める学位授与の水準を満たしていることに加え,高度な専門知識と技術を修得し,
    且つ特定の課題についての研究遂行能力を身につけ,関連の諸課題に的確に対処しうる
    思考力と行動力を備えている者に対して修士の学位を授与します。

   

修士課程コースワーク



このページのお問い合わせはこちらまで

 
 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
  〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号 
Copyright (C) 2010 Okayama University All Rights Reserved.