トップページ
フラッシュプレーヤーダウンロード
アドビリーダーダウンロード

 

TOP岡山大学動物実験規則第31条に基づく動物実験の教育訓練について











平成27年8月17日



関係各専攻分野等 御中



岡山大学動物実験委員長

松川 昭博




岡山大学動物実験規則第31条に基づく動物実験の教育訓練について






 平素から動物実験の適正な実施に関しご協力をいただき、ありがとうございます。

 この度、下記のとおり、岡山大学動物実験規則第31条に基づく動物実験教育訓練を実施します。
本学で動物実験を行う動物実験責任者、動物実験実施者並びに飼養者は本教育訓練を経て、教育訓練受講登録者として登録される必要があります。
つきまし ては貴分野等で動物実験を実施する教職員、大学院生、学部学生、研究生等への周知をお願い致します。

 なお、教育訓練受講登録者の有効期限は最大5年間です。平成26年度再受講された方を除き、5年以上前の教育訓練受講登録者についても、引き続き動物実験を実施する場合には再度受講する必要があります。
平成27年度については平成22年度に受講登録された者が対象となります。今年度に実施されるいずれかの回の教育訓練を必ず受講してください。

 また、平成27年度より教育訓練の方法が変更になり、講習の受講の他にWebClassでの知識確認試験が義務づけられ、合格者のみ教育訓練受講者として登録することになりました。
詳細は動物資源部門鹿田施設受付(086-235-7445)にお問い合わせ下さい。













「岡山大学における適正な動物実験実施のために」
内容:1.動物実験に関連する法令の概説
 2.岡山大学動物実験規則の説明
担当:樅木勝巳(自然生命科学研究支援センター動物資源部門 教授)
日時および場所:平成27年8月31日 (月) 18:00~19:30
動物資源部門鹿田施設セミナー室
(医学部体育館側入り口からお入りください)
事前申し込み:不要(直接会場においでください)
ただしセミナー室定員が40名のため、定員を超える場合は立ち席となります。


(注意点)WebClassでの知識確認試験の実施に伴い講習時間の短縮化を図ります。
それに伴い、開始時刻から5分経過の時点で受講票の配布を打ち切ります。開始時間の厳守をお願いします。
また途中退室の場合も未受講の取り扱いとなりますので、あらかじめご了承ください。
なお、英語による教育訓練は第1回目を平成27年7月に実施いたしました。次回以降の日程は未定です。




 
 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

〒700-8558 岡山市北区鹿田町二丁目5番1号

Copyright (C) 2010-2011 Okayama University All Rights Reserved.

■タイムスタンプ■